カテゴリー
喫茶店、cafe

台風の土曜日、集まる空間。

台風の土曜日でしたが午後から雨が一旦止んだので、
今がチャンス!と出かけました。

歩いている人も少なく、こんな日はみなさん出かけないよね…
なんて思っていたら、目的地のグランジュテさんにはたくさんのお客様がティータイムを楽しんでいました。

庇の上で雨宿り中のニャンコたち。
この辺は町ニャンコが多いと聞きました。

久しぶりに頂くグランジュテさんのコーヒー♪

選んだ器はフランスのGDA リモージュ。

桃のレアチーズケーキ♪
美味しさに浸る間もなくあっというまに食べ終えた自分が悲しい…

普段あまり座らない席だったので、喜んで写真を撮ったのにボケボケばかり。
久しぶりの空間に舞い上がってしまいました…(-ω-)/

フランスらしい金の縁取りとバラのデザイン。

台風だからこそ?!
常連さん集合~!という感じでお話盛り上がっていました。

わたしが楽しんだのはこちら。
海外の古いインテリアの本ですが、それはそれは素敵なお部屋の写真ばかりで
妄想が止まりません…

こんな部屋だったらどんな眠りにつけるのだろう…。
そっかー、こんな風にグリーンを飾るのも素敵♪

と、めくると次々と素敵なお部屋があらわれて、台風を忘れて過ごしました。

手作りフローズンヨーグルト♪も頂きました。
器やお皿、スプーンの組合せが素敵ですぅ

またまたグランジュテさんでエネルギーチャージできました。

帰ろうとガラガラッと引き戸をあけたら、あらニャンコちゃん。
ご飯のリクエストに来ていたのでしょうかね。

お見送りしてくれる?!といいように捉えて(*‘ω‘ *)

雨も一旦止んでいたし、帰りは歩いて帰りました。
そしてまたしても家に着くころに雨はまた降り始めました。

今日はインプットなどに集中する一日にしようと思います。
メリハリ大切にね♪

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

カテゴリー
支えられ星人 映画・本

「50歳からもっと素敵に、もっと楽しく」

ベランダからの眺め、一年に一度の貴重な時期です。

モーニング。
昨日大崎マルシェで購入した黄金柑もたっぷり頂きます。

昨日またまた足が自然に向いてしまって「グランジュテ」さんへ

桜と白餡クリームのタルト♪
いつも甘さ抑え目で美味!

桜の季節ぽい器を選ばせてもらいました。

フランスのリモージュのトリオ♪

そしてもう一つお楽しみが、グランジュテさんにある本です。

前回の続きで今回もじっくりと読ませていただきました。

50歳からもっと素敵に、もっと楽しく
谷島せい子

読みやすく、分かりやすく、なんだか元気を頂ける一冊でした。 人生100年を4分割にして50代は3クール目は変化の多い時期、というのも自分と重ねて納得です。
 女性は特に更年期に入ったりもするので今までにない体の変化などありなかなか手ごわいステージに突入です。
 それでも50代は「自己復活」と表現されていましたが、今の自分を自分で理解して50代をスタートさせるのは大切だと感じました。 著者の体験談からありのままのことを伝えてくれていいるのですうっと沁み込んできて、いい方向に向かえる気がしました。

人生100年として4分割に分ける。
第1クールはとにかく前へ前へ。
第2クールは人生の選択
そして50歳からが第3クール。
知識と、経験と、魅力をもって後半戦がスタートするが少しずつ体に変化も。

そう、50代は親の老化があったり子離れだったりと環境の変化とともに
女性は更年期など体の変化が表れやすい時代です。

そんな中大切なのは著者の言葉でいう、「自己復活」。
いろいろな経験をするうちに自分でも知らない間に好みや考え方も変わっていたりする。「今の自分」についてじっくりと立ち止まって考えてみるとき。

そして私自身も思いますが50代になると一人で生きていく、という覚悟が今まで以上に必要なんだなと。

それはいい意味で捉えて、谷島さんの言葉でいうと
なにかあったときに誰かのせいにしない、
間違えても、失敗しても、困るのは自分だけ、
自分の好きなときに好きなことができる

ということでもあったり。

著者は現在70代を楽しみながら過ごされているようです。
素敵な方の過ごし方はどんどん真似していきたい♪

いいタイミングで出会えた本でした。

ちなみに「女65歳を過ぎて考えたこと」、という本もあるようです。(*‘ω‘ *)

パトリスジュリアンさんも、谷島せい子さんの世界はグランジュテさんのおかげで
のぞくことができました。
わたしにとってとても大切な空間です。


お友達から頂いた花束、テーブルの上で春祭り♪

今日も午前中はエンボディでエネルギーの調律を。
自分の体に向き合える時間はしあわせな時間です。

いろいろな人に支えられての生活だなぁとしみじみ感じます。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

カテゴリー
トキメク☆ 喫茶店、cafe 映画・本

フランスの日♪

昨日はカボチャの残っているのを使ってまたスープを♪

そして昨日もまたお散歩へGO!

いつも写真を撮りたくなるお宅。
根元をみれば1本のピンクの薔薇、お見事です。

GRANDJETEで出迎えてくれるのは甘えた鳴き声の黒にゃんこちゃん。

静かな時間で出迎えてくれるこの空間。

目についたこちらの本を読みながらケーキセットを楽しみに待ちます。

「ライフレシピ」
パトリス・ジュリアン

大きな幸せを追い求めず、小さな喜びを生きる。

この本がとっても素敵で夢中になってしまいました。
ライフスタイルデザインという言葉が一般的になったのは彼のおかげかも。

さつまいもと黒ゴマのタルトとケーキがきました。♪

今回も先に到着していた先輩が器がある場所を教えてくれて
こちらのとても美しい器のトリオを選ばせてもらいました。

J.P.L ジャンプーヤ リモージュ
Jean Poouyat

初めて知ったフランスのブランドです。
ため息の出そうな美しい食器でした。

おまけのチョコレートもお揃いの紫色♪

フランスのパトリス・ジュリアンさんの本は半分ぐらい読みました。

素敵な言葉がたくさん散りばめられていました。

「宇宙との付き合い方で大事なことは、想いや夢、ヴィジョンを、はっきりと訴えかけること。すると宇宙はそれを”現実”にして表してくれる。」

パトリス・ジュリアンさんの本に、フランスの美しい器に、
フランスをたくさん感じるひと時でした。

今度伺ったら続きを読みたいと思います♪
行きは途中でオフ状態になり、歩けなくなり参りましたが、
それでも結果はとてもいい時間が過ごせて喜びに変わりました。

今を大切に。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

カテゴリー
喫茶店、cafe

きっさこ、悶絶喫茶店

本日のティータイム。

昨日友達に頂いた、福みたらし。
今日も笑顔でがんばろー!と思う福みたらし。

帰りによってみようと思いついたのは、神保町の「きっさこ」
このワクワクする外観

うんうん、いい感じ♪

メニューはレコードのジャケット♪

5時で閉まりますけどーと言われたのは4時40分ごろ…
それでもせっかく来たから寄ってみたかった♪

中煎り珈琲と自家製ベイクドチーズケーキ

Gienのパッション、カップ&ソーサーお菓子付き♪

レアチーズケーキが終わっていたのでベイクドチーズケーキ。
かなり甘み抑えてありコーヒーによく合います。

ピアノの上に並ぶのはジアンのカップ♪素敵(*‘ω‘ *)

左のはとても珍しいものだそうでかなり年代物。
右側はわたしの好きなオワゾパラディ!

Gienの器の話をしたらどこからか一番年代物を出してきてくれました。
お好きに写真どうぞ、と無造作に渡してくださる優しい店長さん。

5時まわっていますが30分くらいならゆっくりどうぞ!という言葉に甘えて。
店長さんは常連さんとレコードの話で盛り上がっています。

ジャズが流れて、お二人で盛り上がってとても古いレコードをかけてくださり
とっても贅沢な気分で過ごしました。

さらに驚愕のコレクションが…。

とっても素敵な照明がいくつも、これら全部オールドノリタケ✨

素敵すぎる~、悶絶状態♪

しかも常連さんとレコードの話で盛り上がっているから
わたしは放置状態♪( *´艸`) わあい♪

素敵すぎるお店にであっただけでなく、
姉妹店もすぐ近くにあると紹介してもらいました。

Gienのコレクションに、オールドノリタケの照明に、美しいジャズの音色に
落ち着く空間。 ここはまた来たくなる!!

わたしの神保町散策はまだまだ続きそうです♪

プチ鉄子として自然に撮影してしまう。

昨日の鳥獣戯画展のことも載せたかったけど、あまりに素晴らしい喫茶店にであってしまいとてもテンションあがる金曜日でした。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。