カテゴリー
Beauty 食器

チューリップとビレロイボッホとエナガちゃん。

並んで背筋伸ばして。
日中太陽さんの方に向かって前かがみ。

窓辺に並んだチューリップは昼間太陽さんに向かって前かがみになりますが
朝起きると背筋伸ばしてシャキーンッときれいに並ぶ姿が、いかにも生きてるなぁと思い可愛らしいです。

Teatimeはツェラミカのドヌーヴ。
カップの紹介はコチラご覧ください♪

おやつは出張帰りの友達から六花亭のマルセイバターサンド♪
はぁ、美味しい~(*‘ω‘ *)

昨日、あるもの集めてブランチ♪色合い華やかに。

何かわかりづらいと思いますが、こちらは鳥のエナガちゃん2羽。
こう見えて私の好きな待ちぼうけシリーズなのです。

さて、先日の続き。

友達からのサプライズプレゼント♪
なんとビレロイボッホ!( ゚Д゚)
そして、人生初のエスプレカップ「サマルカンド」です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: E674E228-6F9D-4769-B05E-72CB57EF1DD8.jpeg

大人~~。でもデザインは可愛らしい~♪
せっかくなので某サイトで紹介されていたこちらのカップ&ソーサー「サマルカンド」の説明もご紹介します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 28C186B0-D5D6-43BB-8D68-36EEBEA60B85.jpeg

我が家の家宝がまた一つ。

「サマルカンド」
王様に賢い娘が、おもしろい物語を千夜聞かせたという、千夜一夜物語「アラビアンナイト」にインスピレーションをえた、サマルカンドシリーズ。
エキゾチックな図柄がルビー、アクアマリン、コバルトブルー、マンダリンの4色で色彩豊かに描かれています。(頂いたのはルビーです。)

中央アジア最古の都市 サマルカンド(文明の十字路)は、人々が遭遇する町を意味します。紀元前4世紀にはアレクサンドロス大王が訪れ、その町の美しさに驚嘆したといわれています。古くからシルクロードを代表するオアシス都市として「青の都」、「オリエントの真珠」、「光輝く土地」と賞賛され、トルコ石の青色は、サマルカンド・ブルーとしてサマルカンドを印象づける色とされています。
※ル・ノーブルのサイトより引用しました。

~~~

知る人ぞ知るビレロイ&ボッホ社を選んでくれるお友達のセンスに脱帽。( ゚Д゚)

先日カフェきょうぶんかんに行き、ビレロイ&ボッホ社の器の魅力に浸り、その日は遅くまでビレロイボッホのサイト検索をしていただけに、とてもびっくりのプレゼントでした。 → カフェきょうぶんかん♪

大切に使わせていただきます、ありがとう(*‘ω‘ *)


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


Croire Cafe

作成者: Croire Cafe

毎日にワクワクを♪そんなメッセージと日々の写真などをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です