カテゴリー
花鳥風月(自然) 言葉

水墨画の世界へ

昨日の朝、田舎で入れた珈琲。
窓の向こうの雪をバックに雪見コーヒー。

昨日は朝から雪がしんしんと降り続けました。

寒々しい光景ですね。
青空が出ていたら白銀の世界というところだけど、
昨日はまるで水墨画の世界です。

おとなりのおばちゃんちの柿の木。
ごちそうだと鳥が食べに来ています。

雪かきなどもしてまたまたコーヒータイム。
こたつに入りながら一息つきました。

年内に一度帰っておこうと一泊してきましたが
雪が降り続ける田舎、別世界でした。

バスに揺られて長野駅まできました。

駅の頭上に大きく飾られていたこちら。

「安」という大きな字とともにこんな言葉が。

上を向いて
この先の未来は
君が想像している以上に
輝いているから

いつもならふうんと過ごすところですが
和が母校、西高の書道班でしたので記念に撮影しました。

田舎に帰ると田舎の良さも、東京の良さもどちらも感じながら
帰ってきます。

今朝は読んでいた本に出てきたトマトのお粥にヒントをもらい
冷凍庫のおこわを使ってトマトコンソメミルクにしました。

豚肉と白菜も入れて朝から温まろう♪

本もとてもよかったので近々ご紹介します~(*‘ω‘ *)

昨夜思い付きで毛糸を出してきて編み物を。
リースにつけてみました。アルパカちゃんも添えてね♪

いよいよ大晦日。
といいつつマイペースな過ごし方になると思いますが。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

Croire Cafe

作成者: Croire Cafe

毎日にワクワクを♪そんなメッセージと日々の写真などをお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。